アルジェリア旅行の観光地


1

画像参照:Hichem Merouche

アフリカ大陸の1番北にアルジェリアと言う国がありますが、アルジェリア旅行をするためには、日本からの直行便は就航しておらず、イタリア・ローマ経由、あるいはフランス・パリ経由で14時間かけて到着する事ができます。

アルジェリア旅行での観光地といえばアルジェリア北側にある地中海。地中海沿いにあるカスバという街は、地中海を見下ろす丘の高い斜面にあり、そこには石段やたくさんの家がひしめきあっているように建っている点が特徴です。カスバはアルジェリアの旧市街なので伝統的な街並みの中を観光することが出来ます。

また、古くからあるティパサ遺跡やジェミラ遺跡など様々な遺跡が地中海沿岸に点在。ローマ帝国時代の生活を垣間見ることができます。

アルジェリア現地の言葉はアラビア語を使っていますので、観光地のホテルなどを除いて英語は通用しないと思って間違いないでしょう。現地では水道水は飲まない方が良くミネラルウォーターを購入するほうが無難です。また水だけでなく氷も使わない方が良いのです。

気温については、日本と同じ北半球なので、6月から9月ぐらいまでが少し暑い気候が続きます。日本と違うところは雨があまり降らないことです。降水量はどの月も2ケタですが、特に7月8月の夏期間は降水量がほとんどありません。
冬は、日本よりもやや暖かいため過ごしやすい気候といえます。

旅行する女性は、服装に注意が必要です。アルジェリアははイスラム教徒が多いため、女性は肌を露出しないのが普通だからです。